関数

【Excel】関数が反映されない時の対処法【動画で解説!】

エクセルで関数を入力したのに反映されず値が変わらないんだけど、どうすればいいの?

この記事では、こんなお悩みを解決します。

 

※本記事は「OS:Windows10」「Excelのバージョン:Office2019」を使用しています。

それでは早速いってみましょう!

 

1.計算方法を「自動」にする

エクセルで、関数を使って一気に計算しようと思っていたのに、なぜか計算されない時ってありますよね?

例えば次のようなケース。

 

計算式を入れて、あとはオートフィルで自動計算だ!

と思っていたのに・・・

 

これこれ。なんで急に計算されなくなったのか意味不明ですよね。

 

こんなときは、式」タブの「計算方法の設定」を「自動」に変更することで直ります。

一度やってみますね。

 

いつのまに勝手に「手動」に切り替わっていたんだ・・・?

一応画像でも説明しておくと、設定の場所はココです。

 

なお、手動に切り替わってしまう最も多い原因は、作業の途中で他のエクセルファイルを開いて、そのファイルの計算方法が「手動」だった場合、もともと使用していたエクセルファイルの計算方法も「手動」に変更されてしまう、というのものが挙げられます。

 

2.関数を再計算するショートカット [F9]

次は、とりあえず再計算の結果を早く見たい時という時の方法で、ショートカットは[F9]キーです。

では、動画を見てみましょう。

 

わざわざマウスで操作するのが面倒な時は一旦、これでしのぎましょう。

※この方法は一時的に再計算するだけで、計算方法は「手動」のままになっていますのでご注意を。

 

3.セルの参照を修正する

きっちり関数を入力したつもりが、気づかないうちに数式の中に「$」マークが入力されていて、オートフィルを使用しても、うまくセルを参照できないケースがあります。

例えば、こんな感じですね。

 

このようにいつのまにか「$」マークが入力されてしまっていることも・・・

この「$」マークですが、これは直後に入力されている「セルの番地を固定する」役割を担っています。

今回のケースですと、「$」マークがセル番地「3」の前についてしまっているので、オートフィルを使用しても、セル番地「3」が固定されてまま動かないということですね。

こういう場合は、「$」マークを削除してから再度オートフィルをすればOKです。
[F4]キーを押すと、「$」マークの有無を切り替えられます。)

実際の動画を見てみましょう。

 

なるほど!

 

ちなみに、この[F4]キー、他にもいろいろと便利な使い方があるので、興味のある方はコチラの記事を参考にしてください。

こちらもCHECK

【神速】直前の操作を繰り返すショートカット【生産性が劇的に上がる!】

エクセルやワードで、同じ作業を何回も繰り返さないといけない時、いつもマウスで操作してて地味にめんどくさいんだけど、他にもっと楽な方法ってないの? この記事では、こんなお悩みを解決します。   ...

続きを見る

 

ということで3つの対処法を紹介してきましたが、無事解決しましたでしょうか?

また、これとは別にVLOOKUPなどの関数が機能しない場合もあると思います。それはまた別記事で紹介しますね。

 

当サイトでは他にも、いろいろ時短ワザを紹介していますので是非参考にしてください。

こちらもCHECK

【Excel】セルの移動ショートカット4選【動画で解説】

エクセルで大きな表を扱っている時、マウスでスクロールして移動するのが大変なんだけど、他にもっといい方法ってないの? この記事では、こんなお悩みを解決します。   本記事の内容 移動の基本ショ ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

【Excel】表を一気に全範囲選択するショートカット【表の中ならどこにいてもOK!】

表を全部選択したい時に、表の端っこまで移動してマウスでスクロールしながら選択してるんだけど、他にもっと楽な方法ってないの? この記事では、こんなお悩みを解決します。   本記事の内容 表を全 ...

続きを見る

やはり、こういうテクニックを知っているかどうかで、仕事の生産性って変わってきますよね。

このサイトでは、このようなお得なショートカットや、時短テクニックを紹介しています。

 

-関数
-

© 2020 プラスLABO , All Rights Reserved.